私たちは、これからもいかなる時も全ての未来ある子供たちを応援します||岩手教科図書株式会社

教育関係者様向け小学校外国語活動

TOP > 教育関係者様向け > 小学校外国語活動

こんなことでお困りではありませんか?

  • 英語が苦手でも学級担任が中心で無理なく行える、外国語活動の進め方を知りたい。
  • ALTの先生に授業を任せきりになってしまっている。
  • Hi,friends!をベースに、子どもたちに合った応用方法やアイディアがほしい。
  • 気軽に指導をお願いできる方(大学の先生など)がいない。
  • 教材のより良い活用方法や開発(作成)方法が知りたい。
  • 低中学年の外国語活動を進めたい。 
外国語活動のワークショップ・研修会に講師派遣を致します。

 

日程、時間帯、内容など、先生方のご要望にあわせます。お気軽にご連絡ください。

こちらより必要事項をご入力の上お問い合わせください。

 ★テーマ例1 「Hi,friends!」の効果的な活用法

“Hi,friends!”の素材にひと工夫を加えながら、担任中心で行う授業を体験いただきます。
自然な発話につなげる指導の順序と押さえておきたい指導の鉄則、子どもの意欲を高める教材の作り方や活用法、歌やチャンツの上手な使い方や、学級運営にもつながる活動の工夫など、すぐに役立てていただける内容です。さらに、全国各地の取り組みや課題、今後の方向性などもあわせてお話します。

★テーマ例2 学級担任の良さを生かした外国語活動のあり方

文部科学省から「英語教育改革実施計画」が発表され、中学年でも学級担任中心の外国語活動が行われる方針が出されました。このような方向性を踏まえ、小学校だから、学級担任だからできる、子ども一人ひとりを大切にした授業のあり方を一緒に考えたいと思います。「わからない」子どもを出さない段階的な指導の工夫、歌やチャンツの効果的利用法を含め、チームワークや自尊心を高める活動アイディアなど、学級担任の強みを生かした授業づくりを一緒に考えましょう。「英語、困ったなぁ…」という先生も、きっと元気が湧いてくるはずです。

これまで参加された方々のご感想

・担任だからできる外国語活動、学級経営に生かせるコツなど、目からウロコでした。
・大切な指導のコツや視点がわかりました。つい陥りがちな問題点も聞くことができ、今後の指導に役立てられそうです。
・子どもの目線に立った具体的で分かりやすいお話で大変参考になりました。
・外国語活動の根本的な考え方や取組方についても気付かされることがたくさんありました。
・ゲームの楽しさだけでなく英語で伝えること・通じ合うことが楽しいと思えるように工夫していきたい。
・Hi,friends!の指導案にはない、すぐに使えるアイディアをたくさんいただきました。
・具体例を紹介しながら、「担任だからこそ」の部分を分かりやすく教えて頂いたことに感謝です。
・無意識に行っていた活動のマイナス点に気付かされました。中学校の授業でも活用したいことがいっぱいありました。

Top